パソコンでPS2をするために買ったUSBキャプチャー/IODATA GV-USB2

昨年11月にビデオキャプチャーを買った。
何のために買ったか…
家にPS2はあるのにテレビが無いからだ。

価格コムやAmazonで評判の良かった
IODATAのGV-USB2という機種だ。
実勢価格は約3,500円。
コレを選んでおけば間違いないと思った。

黄・赤・白・S端子に対応しており使い方は非常に簡単。
予め付属のソフトをインストールしておきそれぞれの端子を接続
すればいいだけ。

今回は動画も作った。


パソコンでPS2ができる!USBキャプチャー/IODATA GV-USB2





ケーブルの長さは
パソコン接続側が約50cm、ビデオ入力側が約15cm。

一番の心配はタイムラグだったが思ったほどではなかった。
パワプロでバットを振る時にほんの一瞬遅れるような感じがある。
慣れればなんとかなると思う。
僕はそもそもペナントや栄冠ナインが好きなのであまり関係ない。

シビアな動きを要求されるアクションゲームなら気にする人はいると思う。
逆にノベルゲームなどなら全く問題ない(アマガミも楽しんでる)。

レビューでしばしば指摘されるのは
・S端子ケーブルの必要性
・付属ソフトの使い勝手の悪さ

S端子ケーブルは1,000円程度で買えるものがある。
ソフトに関してもフリーソフトで代用できる。
実況動画を作るのではなく、ただプレイするのみ
というのなら付属ソフトで十分だと思う。





関連記事

テーマ : ▼ゲームの話
ジャンル : ゲーム


〈スポンサードリンク〉

〈スポンサードリンク〉

プロフィール
【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



最新記事
FC2カウンター
バロメーター
カテゴリ
広告
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
216位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2拍手ランキング