スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈スポンサードリンク〉

〈スポンサードリンク〉

徳島観光の感想

先月、徳島に野球を見に行ったことはコチラのブログで触れましたが、徳島市のことについてはちゃんと触れてないことに気付いたので、このブログで書いていきたいと思います。



交通手段はバス。関西の実家から大阪の難波にある湊町バスターミナルへ向かい、そこで徳島行きのバスに乗車。だいたい2時間30分で着きます。行った時は偽藤浪こと脱走犯が警察署から逃げ出して1週間以内だったのですが、待合所にその手配書が貼られていましたね……。
運賃は片道3,000円弱。ネットで予約して往復6,000円でおつりが来ます。四国へ行くための手段は電車やフェリーなども検討したのですが、バスが一番手っ取り早いと思います。



徳島駅周辺は意外と(失礼!)栄えている雰囲気です。そごう百貨店が併設されています。



昼に着いたので駅近くの店でうどんを食べました。すだちがトッピングされてるうどんで、ナスの天ぷらもサクサク。出汁はやっぱり関東より西日本の味が好みですね。
その後は市内を適当に散策して



猫と戯れたり(やたら人懐っこかった)



適当に休んだりしていました。車があれば海の方にも行ってみたかったんですけどね。レンタカーも検討しましたが、球場のアクセスが比較的良かったので無くてもよいと判断。









眉山(びざん)にもロープウェイで行きました。山頂にはマチ★アソビカフェもありますね(提供に時間がかかると言われたので利用しませんでしたが)。
↑の2枚目の写真、拡大していただくと中央左にそごうが見えますが、その奥手に徳島駅があります。
同じく中央に位置している小山は徳島城跡。



徳島城跡から見上げるとこんな感じ。徳島城跡は高低差があるので登るのも降るのもキツイですよ(他にやることもないので翌日はひたすら歩いていた)。地元の中高生がそこの階段を使って部活の練習か何かをしていました。



眉山からまたロープウェイで地上に戻ると徳島駅からJR徳島線に乗り、球場の最寄り駅である蔵本駅へ。普段使っている山手線のような感覚で田舎に乗り込むと痛い目に遭います。時刻はシッカリ確認。
徳島線は電車ではなく汽車。ディーゼル特有のガラガラ音を響かせながら線路を走ります。



ホテルでチェックインを終え、JAバンク徳島スタジアムへ。駅から徒歩10分くらい。地方球場にしては良好なアクセス。広めの駐車場もありますし車が前提の土地柄なんでしょうけど、これはありがたい。



試合は我らが谷田成吾選手の活躍もあり、徳島インディゴソックスが香川オリーブガイナーズに勝利しました。試合の内容を知りたい人はコッチを見てください。

これが遠征のメインイベント。一泊二日の徳島旅行はこんな感じでした。
徳島の街をぶらぶらして気付いたのは、インディゴソックスがあまり大々的に扱われていないということ。



徳島駅周辺で見つけたのは徳島駅に設置されていたポスターくらいで、





蔵本駅の駅舎にこんな風に写真が貼られていたのと、駅から大通りに出るまでの道にのぼりが申し訳程度に立っていたくらい。
せっかく四国アイランドリーグplusという組織とそれに属すチームがあるんですから、この扱いのミニマムさはもったいない! だって日本で最も人気なスポーツのチームがあるんですよ?

あと、商店街の廃れっぷりがハンパない。ほぼシャッター街。
マチ★アソビという要はオタクイベントも開催される土地ですが、結局のところ定住する人が増えなければ賑やかにはならないでしょう。かく言う僕も田舎から都内の大学に進学したので偉そうなことは言えんのですがね。

人がいないということは、それはそれで良い部分もありますが、住み心地が悪くなるケースもあります。例えば商店街の中のスーパーマーケットで買い物をしましたが、地方スーパーと言っても値段は言うほど安くない。おそらく需要が少なすぎて薄利多売の商売が成り立たないのでしょう。一応、某ボランタリーチェーンの店でしたが……。
あとアニメイトの品揃えも結構絞られちゃっています。



二日目の昼は徳島ラーメンを食べました。生卵トッピングするの忘れた……。

という訳で一泊二日の徳島小旅行でした。
卒業までにあと何度か旅行したいですな。

スポンサーサイト

テーマ : 四国
ジャンル : 旅行


〈スポンサードリンク〉

〈スポンサードリンク〉

プロフィール
【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



最新記事
FC2カウンター
バロメーター
カテゴリ
広告
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
277位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。