今年の巨人のテーマ・・・?その参

続きです。

・ポスト阿部
育成出身の3年目、河野元貴(22)とドラ1・小林誠司(24)の実質一騎打ちだと思います。
河野と同期の鬼屋敷正人とはどうも首脳陣からの期待度が違う気がします。
支配下で若手と呼べる捕手はこの3人。ちなみにラミレスに盗塁を許すなどをし巨人ファンの敵となった市川は日ハムへ金銭トレード。
河野は昨季大田阿斗里からプロ入り安打となるスリーラン。
守備固めで経験を積み、初スタメンマスクも被ったが安打はそのHR一本のみ。
強肩は阿部を凌ぐだけに、打撃にも集中できるだけの余裕が欲しい。

日本生命から一位指名された小林はとにかく強肩強打…強打ではないけどイケメン。
同志社大時代もドラフト候補になったが、ドラ一以外は拒否宣言をしており、まだまだドラ一格の選手ではなかったのでどの球団もスルー。内定が出ていたんでしょうね。
送球の正確さやリードなど守備面を評価されバリバリ即戦力として期待。
東京ガスの石川(ロッテ)を外したあとの指名だが果たして。

キャッチャーの育成は時間がかかるのと、今の正捕手が阿部ということもあり相当ハードルは高い。
だが今のジャイアンツは阿部が居てこそのジャイアンツ。
新人年から阿部を正捕手として、勝利を犠牲にしてまで育て上げたのは長嶋茂雄。
采配は賛否両論あるが、選手を見る目は間違いなく確か。
原は我慢ができるか。
捕手はやはり自前で育てなければならないと思います。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1913位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク