スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

英語を教える人が決まって言うこと

連休も中盤(僕のスケジュールでは)、ここまでことごとく時間をムダに使っております。
今日も起きたの10時くらい。てか覚えてない。
PCに高校野球シミュレーションをインストールしてしまったのでそれで夜更かししちゃった。おもしろいよね、あれ。
使ってるOSがWindows8.1なんだけどver4だったらエラーが出まくってとても遊べない。だから3をプレイしてる。エラー出ない快適。
した事といえば買い物と片付けくらいかな。そろそろ自炊にも挑戦していきたい。
といいつつカップ麺をすする土曜日の午後。

でもこんな僕も大学在学中にやりたいことはある。
その一つが英語の習得。
日常生活やビジネスの場面で使うほどのレベルを目指すとなると、やっぱり受験勉強ごときじゃだめ。
で、自分なりにアンテナを張って英語勉強本を読んだり大学の教員の話を聞いていると、英語を商売道具にしている人が共通して言うことを発見した。
それは
耳を英語に慣らすということだ。

もちろん他にも言われたことはたくさんあるが、少なくともこれだけはどの先生にもおける共通点だ。
耳を英語に慣らすためには音読したり、、英語のニュースを聴いたり(ラジオやNHKのHPにもコンテンツがある)、テキスト付属のCDを聴いたり…と方法はいろんな人がいろんなことを言っている。
受験生時代(そもそも音源付き参考書を持っていなかった)に個人的に最も効果を感じたのは音読だったが、ぜひ「聴く」という勉強法も習慣にしていきたい。
今はiPhoneのアプリやPodcastやYouTubeにも音源はいくらでもある。
確かに「話すのはできるけど聞き取ることができない」というエピソードをよく聞く。その原因は耳が英語のリズムに慣れていないからなんですかね。
そう考えるとスピー○ラーニ○グも理にかなっているのかもしれんね。「参考書必要なし!!」という謳い文句は???だけど。
五月病防止の為にも連休中の今からコツコツと勉強を始めようと思います。

さて、明日は消防博物館にでも行こうかな。GWで企画展もやってるらしいし。
それでは!(ばびゅーん)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
87位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。