iPhone5Sに機種変。~感想編~

iPhone5Sに機種変して一週間ほど経ったので個人的な感想を書く。

そもそも僕が初めて手にしたApple製品は2009年9月9日発表のiPod touch第三世代。
2012年の1月にiPhone4Sを手に入れるも前回の記事(過去記事→iPhone5Sに機種変。~店員との攻防編~)に書いたとおり先月画面を破損。
今も時々Wi-Fiに接続して使うのだが、iOSが容量の関係でアップデートできずiOS6のまま。

あれから4年半ほど経過し技術はますます進歩した。
iOS4までは壁紙を変更することすらできなかったのだからもう壁紙だけで感動だよね。
iOS7ではロック画面・ホーム画面のデザインも一新されて、ロック画面の画像がより映えるようになった。これはいいデザインだと思う。
アプリのデザインが柔っぽく(?)なったのもそのうち慣れると思う。
あまりアプリを溜め込み過ぎずにどのアプリを使うのか徹底的に吟味して整理していくでしょう。またアップデート不可能とかなったらイヤだし。

で、外見面は長くなったというのが特徴だけどこれは手に取って触るまでは分かりにくかった。
手に取って見るとなるほど、という感じだった。特に使いにくいという感触はナシ。むしろ画面が広がって見やすくなったんじゃなイカ?

ところがどっこい、背面のデザインは4・4S時代のほうがよかった!あの全面ガラス張りがよかったんだ!
自分のiPhoneの色はシルバーなんだけど、「Apple製品は白が美しい理論」にのっとって、できるだけ白が映える色を選んだつもり。
iMacやMacBook はシルバー系のデザインだからまぁいいのか?
でも店頭で製品を見た時も合点がいかなかったので、ヘタしたらNexus5を選ぶところだったかも。

まぁそんなのはもういいや。
そんな不安を吹き飛ばしたのは指紋センサー
あれはむちゃくちゃ便利。
これまでポチポチロックコードを打ち込んでいたのを指を乗っけるだけでロック解除!すげぇ。
すんごい楽になった。感動した。これだけでもiPhone5Sを買う価値はあると思う。それは言い過ぎか。
ハード面はそんなとこかな。

中身はカメラのバーストとかいう機能が気になった。
始めはそのこと知らずにシャッターボタンを長押ししてたらいきなり「カシャシャシャシャシャシャシャシャ!!!」とか鳴り出したもんだからビビったよ。
外部アプリを入れなくて連射機能が使えるのは便利だね。写りが良い写真を自動的に選んでくれるって機能もさすが。

あぁ、でこれはauの話だけどLTEがむちゃくちゃ速い!
モバイルWi-FiもLTE接続できるけどあれもモチ速い。固定回線よりも安いしホントにイイ。
都心在住者ならエリアの問題もクリアできると思う。
7GB制限はまだよく分からないけど、あんまりヘビーな使い方さえしなければイケるのか…?まぁ制限までいったらWiMAXで接続できるから安心して使える。

以上、個人的な使用感でした。
便利なアプリやおもしろいアプリなどおすすめのアプリのネタがあったらまた書くかも。
それでは!(ばびゅーん

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク