フレッシュ+オールスター3試合について

記憶に残しておくために一応ダイジェスト的な感じで書きまとめる。

今年のオールスターはラジオで楽しんだ。
テレビ無し生活も4ヶ月目に突入しているが実に快適だ。テレビ朝日騒ぎも華麗にスルー。
パの監督問題が最後までねじれてややこしかったことも相まって、交流戦が終わってからあっという間に感じて「もうオールスターか!」みたいな感じだった。

結局、ロッテ伊東監督が楽天星野監督に頼み込まれて引き受けたとの事だったが、選手のやりくりの面で苦労していた。
例えば大谷は結局2戦目に1イニング限定の先発登板だった。その1イニングだけでいきなり161キロを出したのを皮切りに2球目に162キロを出したのが大谷らしい。個人的にはどこかで1打席限定で代打大谷を見たかったが。

今回はファン投票で広島の選手が多く選出されたことが他球団ファンの怒りを買ったが、その象徴である堂林が2戦目に汚名返上と言わんばかりのソロ本塁打を打ったのは印象的だった。オールスターのスポンサーは広島カープの筆頭株主であるマツダ。カープは今年好調、ということはマツダの人はカープの選手に投票するしかないよね!みたいなことがある週刊誌に書いてあった。
確かに、僕も怒りとまではいかなくても「なんで堂林が出てルナが出ないのだろう」くらいに思った。結局ルナはケガで登録抹消されてしまったのでこれはこれで良かったのかもしれない。
ルナはつくづくオールスターに縁がない選手だ(と言ってもまだ2年目だが)。
昨年は宮本に抜かされ、堂林に抜かされ、ようやく選手間投票で選出されたと思ったらヒザを痛めて出場辞退。代わりに寺内が選出され、その寺内の気迫のヘッドスライディングでセーフにした内野安打を深く覚えている。31歳、今年も独身で迎えたオールスターの夜。誰と過ごしたのだろうか(大きなお世話)。

第一戦は先発前田健太が3回ゼロ封、エルドレッドが3安打1本塁打4打点の活躍もあり7-0でオール・セが快勝。
MVPはもちろんエルドレッド。
第二戦は打って変わって12-6でパが前日の雪辱を晴らした。1番センターに入った柳田が4安打1本塁打2打点でMVP。
1番柳田はロマンありまくりだからレギュラーシーズンでももっとやって欲しい。少なくとも2番今宮は違う。
福山が二試合連続の2イニングという力投も。

そしてこの二試合を通して話題となったのがテレビ朝日の中継対応。
夢の舞台であるはずの球宴の中継を延長せず、テレ朝には多くの苦情が寄せられた。
佐藤達のストレート勝負は茶の間には届かなかった。
プロ野球人気はここまで低迷したのか、と思うと悲しいし、野球に対するテレビ朝日のナメた態度はいただけない。
年に2試合しかない夢の球宴なのになんというお粗末さ。

伊東監督は選手起用に関してかなり神経質だった(サンケイ→伊東監督「こんなの球宴じゃない」選手起用“縛り”に悲鳴/球宴)。
たいていの選手にとっては長いシーズンの中で貴重なオールスター休暇だが、選ばれたからには出るしか無い。
選手の負担減を目指すのはもっともだと思うが、そのためには出場選手枠を拡大することが不可欠だ。

先ほど書いたこととは異なるが、実は球宴は2試合だけではない。
フレッシュオールスターもオールスターだ。
TBSラジオで緒方耕一氏の解説とともに聞いた。
2本塁打で最優秀賞選手賞に輝いたロッテ井上を始めとして西武山川、オリックス奥浪と表彰選手300kg超え。
和製大砲の深刻な枯渇にあえぐ日本球界にとっては少し光が差しただろうか。

若手選手の登竜門となるフレッシュ球宴だが、1軍とルールは少し異なる。
ファン投票は行われずすべての選手をイースタン、ウエスタンの各委員長と二軍の全チーム監督が選考し、選考基準としては・ドラフト順位・話題性・開催地と選手の出身地が優先される。
支配下選手登録5年以内なら出られるが、過去に二度フレッシュ球宴に出場した選手は出られなくなる。
捕手が故障などで出場不能となり、人数が足りなくなった場合には一度退いた選手が再出場することができる。
このように、知ってそうで知らないルールや取り決めがいろいろとあった。

さぁ、球宴が終わったらペナントレースもいよいよ後半戦。
そろそろ順位を意識した戦い方もしなければならなくなる。
夏の高校野球も始まるし、ますます野球を楽しもうと思う。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
43位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク