【見切り品】第一パン・南国小夏蒸しケーキ

新シリーズ!タイトル未定。
なにをするのかと言うと「スーパーの見切り品を買いあさって贅沢をする」シリーズだ。
夜が深まった閉店間際のスーパーを訪れると、必ずあるものを見つけるはず…
それが“見切り品”だ。
賞味期限が間近になり手っ取り早く商品を買ってもらうために1割、3割あるいは5割と価格を割り引いて販売する…なんてことは言うまでもない。
たまには贅沢しましょうよ。見切り品を買いあさる贅沢。書いてて悲しくなるけれども。
菓子パンやちょっとした和菓子洋菓子などがターゲットだ。
世の中には無数の菓子パンが出回っている。
その全てを食べることは不可能だが、手に入るものはぜひ食べてみたい…
菓子パンには技術者の魂、店員の想いが詰まっている!(そんなことはない)
見切り品という縛りをつけることにより、菓子パンとの出会いをより一期一会にしようという考えもある。なんでもかんでもネタにしてたらキリがない。縛りで価値観を高めよう(見切り品の価値観とは??)。
そんなスタンスでやっていきますー。

第一パン・南国小夏蒸しケーキ


251kcal
¥100→¥50

第一回は期間限定っぽい第一パンの蒸ケーキパン。
菓子パンのコーナーにあった。
「冷やしてもおいしい」とパッケージには書かれているが常温のまま食べた。
生地はごく普通の蒸ケーキ。
ほどよく柔らかい生地を噛むと中から柑橘系のさわやかな味のするゼリーが。
これが高知県産小夏使用のゼリーらしい。
ヘタな菓子パンにありがちなしつこさがまったくなく、さっぱりと食べられた。

個人的にパンと果物の組み合わせは敬遠しがちなのだが、これは平気だ。
例えばレーズンパンとかさ。なんでぶどうを干しちゃったの?なんでそのまま食べなかったの?なんでわざわざパンにまぜちゃうの?は?みたいな感じなんだよなぁ。わがままだけどさ。
なんで生で食べられるものを余計な加工しちゃうのぉお、って思う。
でもこの菓子パンにそんな思いはしなかった。
そのまんまの果実が入っているわけじゃないし、そりゃそうなんだけどね。

とまぁこんな感じで第一回を終える。
それでは!(ばびゅーん

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク