スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

孤独のグルメで出てきたお店に行ってきた / 池袋散策

せっかく時間のある夏休みなので、色んな所にお出かけしようと思う。
とは言っても今は都内をぶらぶらとするだけだ。秋葉原や池袋などに目的なくぶらぶらと赴き、ふらふらっと帰る。
高校時代まで田舎に住んでいたのでこれだけでもとても楽しい。人の多さにビビるし、なにもかもスケールがでかい。
今まで見たことないものに触れながら毎日を過ごしている。いいことだと思う。

さて、そんな感じで今回は池袋に行ってきた。
今回のメインは昼食。
やはり食事は楽しみの一つだ。
いつも自分で作ったものを食べるのもいいが、せっかく東京にいるのだし色んな料理を食べて自分の知識として蓄えるのもいいことだと考えた。
そんな訳でかねてから考えていた、『孤独のグルメ』で取り上げられた店訪問をやってみた。
言うまでもないと思うが、『孤独のグルメ』とは久住昌之原作のグルメ漫画。
主人公の井之頭五郎が様々な店を訪問し食事をする。その様子を淡々と描写する世界観が独特でファンが多い。
2012年から実写でテレビドラマも展開され、2014年7月からは第四期が放送されている。



今回行ったのはテレビドラマ第一期第三話「豊島区 池袋の汁なし担々麺」の舞台となったお店だ。
中国家庭料理 楊 2号店
主演の松重豊さんがプライベートで再訪したことがあるという程の評判だ。

11:30開店で、その10分後くらいに店に入ったがもう既に店内の4割くらいは埋まっていた。やはりテレビ効果は絶大らしい。
中国語なまりの店員さんがカウンター席へ案内してくれた。
ゴローさんが食べたのと同じ「汁なし担々麺」(¥800)を注文。辛さはふつうにした。
待っている間にメニューに目を通すと最終ページにテレビに取り上げられたという旨が書かれてあった。この間にも数名のお客が来店し、その殆どが汁なし担々麺を注文していた。恐るべし。
食べログや他の個人ブログさんの記事を読んでみるとかなり辛いとのことだったので少しビビりつつ待機。

「オ待タセシマシター、汁なし担々麺デス」



きた。きたきた。
赤く濁ったタレの上に白い麺が浮かんでいる。これをよくかき混ぜて食べるのだ。
スプーンと割り箸を使って混ぜ込んでいく。評判通り美味そうだ。
白い麺が赤く染まり艶々と輝いている。
さっそく食べてみることにしよう。さぁどんな味がするんだ…
うおぉ、辛い!辛いけど美味しい。もちもちとした麺に辛いタレがよく絡んでいる。
辛い、辛いけど耐えられる辛さ。ちゃんとした辛さだ。ただ舌の上で暴れまくるだけの安っぽい無能な辛さではなく、辛さの中に旨味が見える。
山椒が辛さを引き立てておりたいへん効いている。ひき肉との相性もすごくいい。
だが、食べ進めていく内に舌がどんどん痛くなっていく。やわらかい麺の食感とは裏腹に赤黒いたれは舌を執拗にいじめる。
水を飲んでも消火しきれない。食べにつれてどんどん辛さが増していく感じ。顔から汗が吹き出てくる。食事をしながらこんなに汗をかくのは初めてだ。
完食する頃には舌は言うことを聞かなくなっていた。口の中に水を含み舌を泳がすとじりじりと痺れるのがよく分かる。
量的にはちょうどいい感じだった。というか辛さがすごいのでこれが限界。
あぁ、中華料理店で飲む水はなぜこんなにうまいのか。ごちそうさま。
食べ終わる頃には店内はほぼ満員状態。

店を出、その後東急ハンズやブックオフやアニメイトに行った(適当)。
そして翌日、あの汁なし担々麺の味を思い出しながらこれを書いている。もう一度行きたくなってきた。クセになる。あれは。
池袋に行く機会があればぜひもう一度行きたいと思う。
誰かを誘いたいところだが、それなりに辛さに耐性がある人でないと完食は難しいだろう。
うーん、本当に良い食事だった。
あ、たれがはねるので白い服は着て行かないほうがよい。僕はやらかした。

それでは!(ばびゅーん

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
49位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。