デジカメが欲しい

「貧乏は物に吸い寄せられる。
金持ちは物を吸い寄せる。」

貧乏人は欲しい物に吸い寄せられるように、物欲のおもむくまま浪費をする。
しかし金持ちは欲しい物があったらそれを目指してお金を稼ごうとする。

貧乏と金持ちの違いだそうです。
インタラネッツ上のどっかのホームページで見たが、頭に残った。
9月の家計簿を見て少しまずいと思ったので、近頃「金持ちと貧乏の考え方の違い」について興味がある。
『金持ち父さん貧乏父さん』という本がアマゾンでベストセラーになってたのでブックオフで安かったら買いたいと思う。
って、これがまさに良くないのだろう。
まあでもブックオフの108円コーナーを徘徊するのは趣味なので仕方がない。

さて、「欲しい物を書き出しておけば良い効果をもたらす」みたいなことを以前見たことがあるので今回はそれをやりたいと思う。
今、とてもデジカメが欲しい。
ニヤニヤしながらカカクコムを見て今のところソニーのDSC-WX350という機種



とカシオのEX-ZR850という機種で悩んでいる。



そもそもなんで欲しいかというと、iPhoneのカメラでは物足りなくなってきたのだ。
主に容量の問題がある。
iPhoneのカメラを起動すると「容量が足りないので撮影できません」みたいな表示が出る。
これまでに撮りためた写真や動画、ポッドキャストが圧迫しまくっている。
使わないアプリを削除したり写真をクラウドに移したりしているが追いつかない状況。
カメラの画質が上がるに伴ってデータ量も大きくなった。このジレンマ。
しゃーないので特化してデジカメを買おう、と思っているのだ。

上記の2つのカメラに性能の違いはほとんどないと思う。
カシオのカメラは使ったことがあるので馴染みがある。けど今使っているパソコンはVAIO。
条件としては動画も綺麗にとれるものがいい。
正直、今の時代どのカメラ選んでも大差はないかなあとも思っている。ズームくらいじゃないのかね。
どちらもWi-Fiに対応していてすげえと思った。e-Wi-Fiの存在意義がなくなってしまうね。

一眼レフはまず値段が高いし、レンズや機材などいろいろとお金がかかってしまうので諦める。
背景がイイカンジにボケた画像や4Kの変態画質動画を撮りたい訳じゃないし。

ズームや画素数、携帯性のことを考えるとDSC-WX350かなあ…
今の価格から5,000円ほど値下がりしたら(たぶん無理)買おうと思います。
それでは




関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
43位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク