巨人、吉川大幾を獲得!佐藤祥万、トラヴィスらも進路決定/トライアウト2014

11月も2週目に入り、よりいっそう寒くなってきた。
ドラフト、戦力外、トライアウトの一連の流れを聞くとストーブリーグを改めて実感する。
第1回トライアウトが草薙球場で行われ、さっそく契約をもぎ取った選手もいる。

元日本ハムの佐藤祥万は広島が獲得。
通算48試合0勝1敗防御率3.93。
横浜時代の大矢政権の下でルーキーイヤーから16試合に登板したがこれが自己最多登板。
まだ25歳、手薄な左腕ときているので個人的には期待している。高卒新人で1軍で16試合に投げて防御率4.08だったのだから、まだまだやれるハズ…。
練習で筒香に死球を与えて故障させてしまい、日ハムへトレード。同じサウスポーの宮西の去就が分からない中、解雇されるというアレな近年。
サイドスローにも挑戦したが現在は上手投げに戻っている模様。ルーキーイヤーに1試合4与死球のセ・リーグタイ記録をマークした死球癖も、今季2軍で29回2/3をで5つと相変わらずの様子。
帽子が脱げるほどの躍動的なフォームを覚えている。

中日を戦力外になった吉川大幾はトライアウト未出場だが、巨人が獲得。おそらく戦力外の直後に誘いがあったのだろう。
PL学園の大先輩になぞらえて背番号3を背負わされ、立浪2世と期待されたが4年で解雇。
練習態度を叱責されフェニックス・リーグから強制帰還。その後も態度に改善が見られなかったのか、2次期間で戦力外を通告された。落合GM体制は本当にシビアになったなと思った。
2012年から両打ちに転向。二遊間に加え、外野も守れる。
今季2軍ウェスタンの成績は59試合204打席打率.277出塁率.352本塁打0打点19、6盗塁5盗塁刺。
「どこが立浪2世なんだ?立岡2世の間違いじゃないのか」とも言いたくなるが、巨人の厳しい環境で心を入れ替えて掴みとってほしい。
もしかしたら藤村にハッパをかけるための獲得じゃないのか…?

第2回トライアウトは11/20(木)ジャイアンツ球場にて行われる。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
43位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク