「ロッテ・AJ」「DeNA・ロペス」誕生か?/外国人選手移籍まとめ2014

12月までに、12球団合計でおよそ40人の外国人選手が自由契約公示となった。
NPBで実績を残した選手は現有戦力の底上げに直結するだけに、動向が注目される。
今回はチームを退団した外国人選手の移籍状況・移籍予想を書いていく。
※◎…決定的○…獲得報道アリ

巨人 ホセ・ロペス DeNAが獲得か◎
来日1年目は3割18本塁打をマークしたが、今季は低打率&来季の阿部ファーストコンバートのため解雇。
ブランコの代わりとしてDeNAが興味。

広島 キラ・カアイフエ オリックスが獲得報道も見送り?
ブランコに方向転換。
他球団の情報はなし。長距離左打者だけに楽天あたりが獲るかも?

広島 ブライアン・バリントン オリックスが獲得か◎
4年間で40勝も、外国人枠の関係で退団へ。
金子がまさかのねずみ手術のため、先発完投型投手の補強が急務に。

広島 キャム・ミコライオ ヤクルトが獲得か◎
投手陣強化が急務。
3年連続防御率2点台という安定感が魅力。楽天も獲得調査。

DeNA 陳冠宇 ロッテが獲得◎
台湾出身のサウスポー。
前中日・矢地健人と共にテスト入団。

DeNA トニ・ブランコ オリックスが獲得か◎
ペーニャと交渉決裂のため右の長距離砲を獲得へ。
故障が癒えればペーニャ以上の爆発力。

オリックス ウィリー・モー・ペーニャ 楽天が獲得か○
大物メジャーリーガー路線から一転、他球団の逸材探しへ。
ユーキリス・ファルケンボーグ・ブラックリー・ファンミル・エバンス・ボウカーは退団。

楽天 アンドリュー・ジョーンズ ロッテが獲得か○
デスパイネ流出に備え大物を調査。
大砲が1人いるだけでも打線がかなり強化される。


年内には多くの去就が決定するだろう。
ストーブリーグもいよいよ追い込みの時期だ。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
43位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク