財布の中の小銭を減らすライフハック

消費税が8%になった影響は、支出が多くなっただけではない。
計算が面倒になり、そして財布に小銭が溢れるようになった。
1円玉と5円玉をうまくやりくりすることで、お釣りを自在にコントロールできる。

今回はその方法を紹介しよう。





ダイソーでこんな物を買った。
片端がカナビラ型で、もう一方が携帯電話のストラップのようになっており、伸縮自在なビニールで繋がっているモノ。
それと丸型のコインケース。





コインケースには1円玉と5円玉を入れまくる。

そう、コインケースと財布を併用するのである。
財布の小銭入れには、1円玉4枚と5円玉1枚を常備する体制を作るのだ。
9円用意していると分かっているので、買い物の時に慌てなくてすむ。
買い物をした後や、時間がある時に補充をしよう。

コインケース母艦システムと名付けよう。

さらに、こののびーるヒモを利用することにより、かばんの持ちてに取り付けて取り出しやすくなるのだ。





わ、わーパソコンきたねえ。
ってそこじゃない。
財布とコインケースの2つを持ち歩くことによって、財布が重くなるという煩わしさから解消されるのである。

消費税10%になったら、それはそれで計算が楽になってしまうな…

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク