スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

NikonのD3300ダブルズームキットを買った

">


何度かブログで書いてきた通り、D3300を購入。
2015年1月13日までキャッシュバックキャンペーンをやっているし、もうそろそろ買い時だろうと。
D3300ダブルズームキットだと8,000円戻ってくる。実質5万円代前半で手に入るということだ。
ちなみにキヤノンもキャッシュバックキャンペーンを実施中だ。
現時点での価格コムの最安値が56,900円だが、品薄状態が続いているので気になる人は随時チェックしてください。

あまりに嬉しかったので開封動画を撮った。
撮影はiPhone5S。
Nikon D3300 開封(YouTube)



購入した理由

iPhoneをカメラの代わりとしてバリバリ使うと容量がいっぱいになってしまうので、カメラが欲しかった。
当初はSONYのサイバーショットDSC-WX350という機種(約2万円)を買おうと思っていたが、どうせ2万円も出すんなら上乗せして一眼レフを買ったほうが楽しめるのでは…?と思い、購入に向けて下調べを始めた。



D3300を選んだ理由

購入対象として
・EOS Kiss 7 vs D3300
・EOS Kiss 7i vs D5300
という図式を思い描いていた。

D5300はD3300の上位互換機種。
バリアングル液晶搭載、無線LAN搭載が大きな特徴。
性能面ではオートフォーカスが優れている。

CanonのEOS Kiss 7はD3300の、EOS Kiss 7iはD5300のライバル機種と考えてもいい。
7iとD5300は値段が高いので結局ボツ。
同じ価格帯で性能が上回るD3300を選んだ。

D3300が2014/2/6発売、Kiss7が2013/4/24発売。
有効画素数はD3300が2416万画素、Kiss7が1800万画素。
しかもD3300だと動画を60fpsで撮影できる。

とは言ってもKiss7にも優れているところがある。
重さはD3300が410gに対してKiss7が370g。
タッチパネル搭載というのも強み。
ヨドバシの店員はKiss7が売れ筋だと言ってた。
瀬戸弘司さんのキヤノン押しにも屈せず、Nikonを選んだ。

あの人の動画を見てるとキヤノンにも興味が湧いてくるんだよなあ。
一眼レフの恐ろしい所は、色んな物が欲しくなってきてしまうところ。
いっそうバイトに励んで、初めてのデジイチライフを楽しもうと思います。



購入したアクセサリー

D3300のために買ったアクセサリ

ニコン純正のレンズフード「HB-69」を買った



撮影日記

浅草周辺で撮った写真




関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
55位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。