ネオソフト コクのあるバター風味 はホントにバターっぽい

最近、「ネオソフト コクのあるバター風味」というマーガリンを使っている。
主に朝食のトーストに塗る。
これは昨年発売された新商品なようで、売り場でたまたま目に入り試してみようと買ってみた。

名前の通りバターの風味がする。気がする。
バターは久しく食べてない…
だが確かに、普通のマーガリンよりはバターっぽい。

この商品の真髄を発揮するのは料理に使った時。
例えばオムライスや、じゃがいもを蒸したやつや、ちょっとした炒めものに使うと風味が良くなる。
思いがけず良い商品に巡り会えた。リピート決定でしょう。

マーガリンはトランス脂肪酸とやらが含まれていて体に良くないみたいな論調があるが、どうなのだろう。
摂り過ぎないように気をつけたい。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク