スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

塾が生徒のスマートフォンを管理する必要はあるのか

早稲アカ、生徒340人分のスマホなど紛失 中3夏合宿

大手進学塾の夏季合宿で生徒のスマートフォンや財布を回収したところ、
それを紛失してしまったという事件が起こったそうです。
状況的に考えて盗難ですね。

「スマホが手元にあったら勉強に集中できない!没収だ!」
上下ジャージで竹刀を片手に持つ先生がそう叫ぶ声が聞こえてきそうです。
(東京23区内に多数の校舎を構える早稲アカにそんな先生はいないと思うけど)

そもそも、スマートフォンやゲーム機を他人に管理してもらわなければ勉強できない受験生というのは、
落ちて当然だと思っています。
たとえ受かったとしても、それは外部から管理の力が作用したからであって、受験生自身の力ではありません。
受験生という期間は勉強だけでなく、時間の使い方や誘惑から断ち切る精神力を鍛えられる貴重な時期だと思うのですよ。

早稲アカのような大手進学塾は実績を何よりも優先しますから、手段を選ばないのでしょう。
もし生徒がスマホのゲームにのめり込んで学力が上がらず志望校に落ちたとしても、
その失敗体験を基に有意義な高校生活を送る可能性だってあります。

塾や勉強はやらされるものではなく、自ら進んでやるものでなければ意味がないです。
スマホも自分で管理する、自分で時間を決めて使う、その方がはるかに良いと思うんだけどなぁ…

しっかし最近は中学生でもスマホを持つんですねぇ…
こんなことになるのなら、高校入学してから買い与えるかガラケーにすればいいのに…

早稲アカの担当者は顔面真っ青でしょうね。
端末1台5万円だとしても300人分で1,500万円。
スマホというのは単なる機械ではなく個人情報のカタマリだし、
現金やICカードや学生証も入っているであろう財布も行方不明ですし。

これを機会にスマートフォンを生徒自身で管理する傾向になって欲しいです。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

ホンマ、仰る通りですね。集中したり、切れてサボったりトータルで「受験」というのを乗り越えないと、
極端なことを言うと、他人に管理してもらうという「ドーピング」をしてぎりぎり入れた学校なんて、受かることよりもそこで生活していくことの方がずっと力が要るので楽しくないような気がするんですよねー。

まぁ実績と利益が物を言う塾にそんなこと言ってもしゃあないですけど・・・。

管理体制が(普通に考えると)杜撰だったというような情報もありますけど、自分のものは自分で管理が基本ですね。

>M.I.Fさん

共感して下さり嬉しいです。
実績だけでなく、卒業してからのことも考えて指導して欲しいですねー。

報道によると自由に出入りできる場所に放置していたそうですが、
貴重品と個人情報の塊を預かるという覚悟をもっともっとするべきです。
非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
46位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。