東京から霞ヶ浦まで自転車で行ってみよう

「よし…せっかくの夏休みだし、大学生らしい事を今の内にやっておくか…」のシリーズです。

11日から13日にかけて自転車で小旅行に行きました。
行き先はズバリ、茨城県の霞ヶ浦です。
そうそうオフィスビルが建ち並んでいるビジネスマンの街…って霞ヶ関ちゃうねん(激寒)

都内からだと約60キロという距離。
これまでに1日に自転車で走った最高距離はせいぜい30キロ
という僕にとっては、
高い壁です。

それでも、今年の夏は泊まりがけで自転車でどこかに行こう、とかなり前から思い描いていた。
自転車での遠出というのは男の夢なのだ。
という訳で、このくらいの距離ならなんとかなるかな?という
初心者のゆるい計算で計画を立てました。

さて、どうなるのか…




出発地点はスカイツリー。
スタートらしいでしょ(?)

ルートは「国道6号をひたすら直進」という単純なものです。
あなどるなかれ、国道沿いはコンビニ等の店舗も多いし、まっすぐ進むだけなので迷うハズが無い。
歩道も整備されている区間が多い。
自転車は車道を走るのがルールなんだけど、車の交通量が多い場所では歩道を走ってもイイというアレね。
それに都市から外れると、歩いている人自体ほとんど出くわさなかった。

いずれにせよ安全第一を心に刻んでペダルを漕ぎました。
急ぐ旅でもないし…




スカイツリーから10キロ程で江戸川を渡ることになる。
この橋を超えたらもう松戸なんですね。
関東の地理にはまだまだ疎い。




約32キロ地点。利根川を大利根橋で渡る。
千葉県我孫子市と茨城県取手市を結ぶ。
取手駅前のスーパー西友に立ち寄りました。
非常にありがたく朝7:00から営業しているので、帰りにも寄りました。




メチャメチャあっさり書いてるけど、色んな景色を見て色んな事を思いました。
たぶん茨城に入ってから撮った。(よく覚えていない)
都内で大学生活を送っていると、田んぼを見るだけで感動するようになる。
漕ぐことに集中したかったので写真はあまり撮れていない…




約39キロ地点、小貝川の手前にていい感じのベンチを見つけたので休むことに。
コンビニやスーパーを見るとちょくちょく飲料を買って休むという走り方だったので、体は自分が思っていたよりも疲れませんでした。




言い忘れましたが乗ったのはフツーの自転車です。
写真には写っていませんが、前カゴにはリュックサックを乗っけます。
27インチ6段変則1万9800円というシティサイクルです。
本格的なスポーツ車ではありませんが、これはこれで需要がありそうなので、
装備品については別の記事で書きます。

「ただ真っ直ぐ進むだけだから絶対に迷わない!」と豪語していた割には迷った。
まあでもほんの一部なので…
側道に入ると迷いやすくなる。




夕焼けが美しかったです。




なんだかんだで到着。
とにかくのんびりこまめに休みながら行ったので、8時間かかりました…
佐貫あたりでぐるぐる迷っていたのもいけなかった。
帰りは5時間で帰ることができた。




霞ヶ浦総合公園には蓮畑が広がる。
花の写真を撮ろうと近付いたのですが、実?がグロくて無理でした…(いわゆる蓮コラってやつ)




次の日はこの湖を一周します。




1日目の夕飯。
…。
美味しかったです。

とまぁこんな感じで自転車小旅行の1日目は終わりました。
この日は公園で野宿をし、翌日の霞ヶ浦一周に備えます。
さぁ、どうなるのでしょうか…



ルートです。

ブログには霞ヶ浦一周編も含めていくつか記事を書こうと思います。
それでは最後に…
道中で見つけておもしろかった場面をひとつ。




うん、大学生がブログでオチに使うネタではないよね
下セカのエンディングかよ!上坂すみれかよ!

続く…

続き[自転車で霞ヶ浦一周してみよう
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
17位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク