D3300のキットレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」がなかなかイケてる件

今日はいつも使っているレンズを紹介します。
カメラはNikonのAPS-C機・D3300ですが、コレと一緒に付いてきた標準ズームレンズをかなり重宝しています。





それがこの18-55mm f/3.5-5.6。35mm判換算で27-82.5mm相当。
まずイイのが軽量コンパクトなところ。重量が約200g、収納時で全長約70mm(ボディに装着しレンズキャップ・保護フィルター使用時)。
沈胴式の機構を採用しており、ズームリングにある○形状のボタンを押しながら回すと使えるようになります。↑の写真は収納時。





18mm時に「カチッ」と音がなり、撮影ができるようになる。
この動作をするのがイチイチ面倒と感じるかもしれませんが、18mm時でも全長は約90mmです。このまま持ち歩いても違和感はさほどありませんし、慣れました。








キットレンズと言ってもナメてはいけない程の描写力。
重量約460gのD3300と組み合わせると最強コンビです。
夏休みに自転車で東京から霞ヶ浦へ行った時も、この機動力は本当に役立ちました。

最短撮影距離が短いのも特徴。
AFで0.28mm、MFで0.25mm。最大撮影倍率はAFで0.30倍、MFで0.36倍です。





ただ残念なのが、レンズフードが付属していないのと、裏蓋が白くてちゃっちい物ということ。フルタイムマニュアルも非搭載です。
ここ半年間価格コムでは¥14,000~¥18,000を推移しているという低価格さを考慮すると、仕方がないか……

そんな訳でレンズフードは買ったよ→ニコン純正のレンズフード「HB-69」を買った
ある方が断然カッコイイ。





使わない時はレンズフードを逆さまに装着する。ちなみにフィルター径は52mmです。
やはりカメラは持ち出してナンボだと思います。この18-55mmとD3300の軽量コンビは持ち歩きたくなるのです。

2014年2月に発売されたD3300のレンズキットはミラーレス一眼に匹敵するほどの価格です。α7シリーズみたいな例外はあるけど。








軽いカメラは正義だ!わっしょいわっしょい!

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
34位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク