スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

立命館大学が心の母校になった

15日日曜日、明治神宮野球場で行われている明治神宮野球大会を観戦してきました。
午前中の試合は所用のため観られませんでしたが、午後から高校の部(札幌第一-高松商業)と大学の部(亜細亜-立命館)を観ました。この日は雨天のため大学の部が1試合のみになりました。





お目当てはもちろん、巨人のドラフト1位・桜井俊貴投手。
9回を6安打9奪三振2四球、133球投げましたが、2-1で立命館が惜敗しました。
2回に2点を奪われたのが最後まで響いた…





最速は143キロで、内野席から見ると球速以上のノビとキレを感じた(ありがちな表記ですんません)。
負けましたが、良い投球内容でした。
関西の大学と東都リーグでは実力差があると思いますし、実力を持つ選手が多くスタメンに並ぶ亜細亜との対戦で、ある意味桜井の真価が試される試合だと思いながら見ていました。

バリバリの軍隊式組織で鍛えられた亜細亜の選手は全員体格がゴツくてびっくりしちゃいました。
ドラフト指名候補だった藤岡、北村、阪神に指名された板山ら有力選手が揃うオーダーでしたし、それを考えても大学最後の試合で良いピッチングを見ることが出来たので満足しています。ちなみに指名漏れした立命館の山足も見ることができました。

読売球団が例の賭博問題で揺れる中、指名を受け入れそして喜んでくれた桜井に、またもや思い入れを感じました。







という訳で立命館キーホルダーを買ってしまった。
立命館大学は心の母校!受験生時代は上京しか考えていなかったため見向きもしませんでしたが……
じゃあ在学校は何になるんだ??普通の母校か?普通って何だ??書いていて意味不明になった……

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
87位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。