能率手帳を使うよ2016

どうもアナログ手帳不要論に反対の立場を取る者です。
今年使う手帳は去年に引き続きNOLTY(能率手帳)に決めました。
大学生が使うにはシブすぎかと思いますが、長年のベストセラーで1,000円程度で購入でき、持ち歩きやすいポケットサイズというところに惚れ込んでいます。

実は1年間だけほぼ日手帳を使った年もある。が、使いこなせなかった。1日1ページ形式はクリエイティブな魂を持った人とかライフログを書き留めたい人に向いていますね。

使っている能率手帳は左側に週間スケジュール+右側にメモ欄という形式なのですが、僕にはそれで充分でしたね。左側に例えば試験の日程を書いて、その横のメモ欄にその試験範囲や注意事項を書き留める…という書き方をしています。ブログネタや創作に活かせそうなもの、琴線に触れた言葉などを積極的にメモしようとしています。

とは言え能率手帳以外の手帳も使ってみたいという気持もまだあるし、とりあえず能率手帳を自分の納得のいくまで使いこなしてから、また新たな一歩を踏み出そうかなーなんて思っていたり…
今年からはGoogle カレンダーをもっと活用してスケジュールの同期をするようにも心がけています。携帯する頻度はスマフォの方が高いですからね。
ここ2年のトレンド(?)ですが100円ショップダイソーのモレスキン風ダイアリーが人気みたいですね。メモ用に買ってみようかな…




関連記事

スポンサーリンク

コメント

 こんばんは。あけましておめでとうございます!

 私もNOLTYを数年来使っています。毎年日付が進むにつれ手帳への書き込みが閑散としていくのがもはや様式美になりつつあるのですが、今年こそは使いこなしてやろうと性懲りもなくやる気を出しています。でも、ブログを始めてから書き込みが増えましたね。アイディアなどをよくメモします。おかげで昨年の手帳は12月になっても割と文字であふれていました。

>どうもアナログ手帳不要論に反対の立場を取る者です。

 一行目から敬礼したくなりました 笑。私もアナログ手帳は手放せません。デジタルも充実しているのですが、個人的にどうも合わなくて上手く使いこなせていません。話は変わりますが、昨年12月の「プレジデント」は手帳特集でした。一流企業の社長の手帳術がたくさん載っていたのですが、年収が高い人の方が手書きの手帳を好むという傾向があるそうです。手帳をクリエイティブに発展させていくのがすごいなあと思いながら読んでいました。私はそんなに意識の高い人間ではありませんが、せっかくなので今年の手帳は充実させてみようと思います。


>おともだちパンチさん

あけましておめでとうございます!

手帳あるあるですね笑
年始まりを機に習慣付けたいものです。
紙をめくって、書いて、見て、という一連の動作が無いとしっくり来ませんね。
ビジネス誌の手帳特集は毎年密かな楽しみです。
色付きボールペンでキッチリ記入された有能ビジネスマンの手帳を見ると、憧れてしまいます。
非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
17位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク