スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

神戸物産にインサイダー疑惑

どうも含み損真っ只中の者です。
1月23日の記事を見ると「2016年も先週あたりがボトムになるのではと推測します。」なんて書かれていますが……どうやら底はまだまだ見えないようです。
適当な事書きやがって!コラ!書いたやつ出てこい!
あ、ぼくや。

ここ数日は色々なことがありました。
トヨタがダイハツを完全子会社化する意向を示したり、シャープが台湾企業に身売りしたり、そしてマイナス金利政策の導入だったり……
マイナス金利導入直後は日経平均株価も一時的に上昇しましたが、一瞬でしぼみました。
2006年に離脱者が相次いだ時木村拓也やJ.アリアスを獲得したけど一時的な起爆剤にしかならなかった時の巨人に似てる。まるで。

そして今朝、業務スーパーを運営する神戸物産がインサイダー取引をした疑いが証券取引等監視委員会によってかけられているというニュースが出ました。
>不正の疑いがある取引による利益の総額は約50億円に上るといい、立件されればインサイダー取引事件では過去最高額となる (「業務スーパー」神戸物産株インサイダーで50億円利益か 産経新聞 2月9日(火)7時55分配信
とある通り、投資家の不安をあおるものです。

流通・小売系の銘柄は持っていません。が、この業界は企業の消費者の需要への対応や環境への順応がわりと早く表出する側面がありますから、なかなか興味深いと思っています。消費者としての関わりもありますし。
僕もよく利用する神戸物産は業務用スーパー界を代表するような存在です。このように何かに特化した、強みがハッキリしているスーパーは差別化がなされているので、生き残りの可能性を持っていると考えています。
例えばいわゆる総合スーパーであるイオンやイトーヨーカドー(セブン&アイHD)はその分野で苦戦が目立ちます。
特にイオンはスーパー事業ではなく金融事業で高い利益を出しています。

その反面、外食産業のプロなどを一定の顧客に持つ神戸物産は突出した強みがあります。
スーパーはよく利用するので書きたいことがイロイロありますが……
調査の成り行きを見守っていきたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>hippoponさん

災難でしたね。
幸い僕の利用したことのある店舗はそのようなことは無かったのですが、このような不祥事があると、今後積極的に利用したいかと問われたらうーん……というところです。
非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
53位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。