スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Nikon D500とSONY α7

2016年1月、ニコンがフルサイズ機とAPS-C機のフラッグシップモデルを発表しました。
僕が買ったところで(そもそも買えない)猫に小判なのでブログで触れてはいませんでしたが、本当にワクワクするようなカメラです。
2009年発売のD300s以降、D7200がAPS-C機における実質的なフラッグシップ扱いでしたが、その歳月の分相当の進化(連射・AF・チルト液晶)をしていると思います。

しかし“仮に”僕に潤沢な資金があって、D500を買うのであれば、ボディ約23万円・レンズキット約30万円の価値があるのか?というのを考えてみました。
この値段であればフルサイズ機のD750が買えますし、重量も同等くらい。画像処理エンジンが最新のものとはいえ連射性能を重要視しなければフルサイズ機の方が風景写真では有利になるのでは?と思ってしまいました。

APS-Cとフルサイズ。撮影者の悩みどころです。
30万円というお金があれば他社マウントへの乗り換えという発想も生まれてくる。
個人的に気になっているのは「フルサイズミラーレス」のソニーα7シリーズ。
フルサイズセンサーを搭載しながらもミラーレスの利点を活かしたコンパクトなボディが魅力的です。

ニコンマウントのレンズを散々買っているので今さらというのは遠回りかもしれない……
新宿から池袋へ行くのに丸ノ内線を使うくらい遠回り。え?分かりづらいならもういいです。

ニコンもフルサイズミラーレス機を出すという噂がありますがまったく様子は見えません。
D500のフィードバックを受けるであろうD7200の後継機を待つことにしますかね。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
44位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。