スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhiteを3ヶ月使った感想




通常のAmazonプライム会員とは異なり、Student会員にはKindle購入時の割引サービスは適用されません。
ところが不定期で割引キャンペーンがあるらしく、その時に勢いでポチってしまったのです。

これは電子ペーパーの画面が搭載されたいわゆる「電子書籍リーダー」です。
が、ぼくはほとんどPDFビューアとして使っています。
授業のレジュメをwebシステムから落とせるのですが、いちいちプリントアウトするのは煩わしいし、スマフォで閲覧しても結局飽きて別のアプリで遊んでしまうという、京セラドームのレフト並みの(本末)転倒が生じていたので、Kindleの獲得を前々から考えていました。

タッチスクリーンの反応は思ったよりも快適です。レスポンスが速いしタッチ精度もまあまあ。
何百ページもある資料は厳しそうですが(処理が重くなるし目当てのページを引き当てるのが難しい)、十数ページ程度のレジュメなら充分使えます。
当然電子ペーパー特有のもたつき感はありますが、充分許容範囲内に収まっていると思います。

300ppiの画面はとても綺麗。。解像が物足りないと思ったことはありません。
これはペーパーホワイトなのでバックライト付きです。暗い教室でも読めます。




マットな素材で滑りにくくなっていますが、傷や汚れは目立ってしまいますね。
保護フィルムやケースは使用していません。最も安いKindleはプライム会員価格で4,980円です。安い点も優れているこの端末にお金をさらにかけるのはナンセンスというものでしょう。
お金をかけると言うと、広告なしモデルを選ぶと2,000円高くなってしまいますが、これはお金をかけてなしモデルを選ぶのが賢明だとレビューを見て思いました。

もちろんPDFだけでなく電子書籍も入れています。田山花袋を読みまくれます。
コレは5年、いや10年スパンで使えるガジェットだと個人的に思いますね。
基本的な部分がシッカリ作り込まれているし、軽くてコンパクトなので、使おうという気を起こしてくれます。
価格面を考えても、電子書籍ビューアの決定版と言ってもいいでしょう。






関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

大学生
野球、アニメ、カメラに興味
読売ジャイアンツ/東京六大学野球/東都野球/ニコン など
ブログにテコ入れをはじめました

【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com
About



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


FC2カウンター

Twitter

バロメーター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
44位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

広告

はてなブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。