自炊は本当に特か?牛丼を例に考える

あけましておめでとうございます。

新年早々、あるツイートがTLを賑わせました。
わざわざ引用するのも気が引けるので概要だけざっくり書きますが、
「1000円(約400g)の国産牛肉を自分で調達し調理すれば、大盛りサイズでも一食250円ほどで牛丼のアタマが食べられる」
というものです。

なぜバズったのかというと、まずこのツイートは「自分で作ればこれだけ安くつくのにまだ牛丼チェーン店に通っているの!?」というニュアンスが存在しています。
このツイートへのリプライは「自炊には材料費だけでなく調理器具やガス代などの費用も考慮しなければならない」「牛丼チェーン店に通うのは時間を節約できるから」などの反論も目立ちます。
ひとつの主張が、様々な角度からの反論や同意の意見を巻き込んで伸びていく……というありがちなパターンです。

私は外食よりも自炊の方が多いので、元のツイート主の主張はまあ理解できる。
しかし、自炊には原材料費以外の費用が多くかかるのは事実であり、果たして「自炊は外食よりも安くつく」は本当なのだろうか? ということを牛丼を例に出して、改めて考えてみました。

まずは「牛丼1杯つくるのに必要な費用」を算出するのですが、まずは計算の前提の説明から。
この種のツイートが論争に発展する理由は「変動費と固定費が区別されていないから」だと私は考えています。
料理をする人にとっては、料理をするごとに追加的に発生する原材料費だけが眼中にあるため、料理をしない人の視点が乏しいです。
言うまでもなく、料理をするためには鍋や包丁などの調理器具やキッチン家電に初期投資が必要であり、その固定費的な費用が存在します。
その認識の差異こそが論争や2万RTを生み出すのです。
そこで変動費と固定費で費用を区別した上で計算してみました。

a.png


※計算上の注意書き
・牛肉は元のツイート主が記述した通り、100g250円で計算
・玉ねぎは3個100円と想定
・米の価格は次のサイトを参考にし独身男性の平均的な購入価格で計算
買っている お米の値段は いくらぐらい? 5キロ当たりの 相場を探る(最新)
・調味料はそれぞれの好みもあり量も一定ではないと考えおおよその価格。ただし450ml入りのボトル醤油が300円と想定した時に大さじ一杯15mlが10円のため、大きなズレはないと思われる
・電気代は炊飯時に生じるものを次のサイトを参考に算出
炊飯器の電気代を実際に計算してわかった6つのポイント
・ガス代は鍋を火にかける際に発生するものを次のサイトを参考に算出
ガスコンロで調理する都市ガスとLPガスのガス代をリアルに比較!
・水道代は次のサイトを参考に東京都内の料金を基準に算出。炊飯時と調理時、手洗いに使用される量を1リットルと想定。無洗米を使用するため米は洗わない。食器洗いは考慮しない
よくある質問 節水について
・固定費の家電・調理器具の価格は筆者の経験を元に算出

牛丼一杯つくるのに必要なの変動費は約380円。吉野家のHPで確認したところ、現時点の牛丼大盛りの価格は550円(アタマ大盛りは480円)です。
なので自炊の場合、牛丼チェーン店で食べるよりも約170円安くつきます

しかし!固定費を合計すると約35,880円となり、牛丼どころか上等なステーキを食べられるくらいの価格になってしまいます。
元のツイート主への反論はまさにこの点だと思います。

では、固定費35,500円を回収するためには牛丼を何杯つくればいいのか?
牛丼一杯自炊するごとにチェーン店との差額170円が利益として発生すると仮定しましょう。あくまで計算の便宜上の話です。

35,500÷170=208.82
計算上、209回目の自炊で元が取れることになります。
今年の1月1日から毎日1杯牛丼をつくったとしたら7月28日にはもう初期投資がチャラになっているということです。これが事実上の損益分岐点でしょう。

以上をもって「牛丼を209回自炊するとチェーン店で食べるよりも安くつく」と結論付けられます。
ところが、ここまで書いてきた内容の問題点がいくつか出てきます。
そのひとつは金銭的な費用だけを考慮して人件費を念頭に置いていないところです。
吉野家で牛丼を食べようと思い立ったら、店に入り、席に座り、店員に注文し、2,3分待つと温かい牛丼が自動的に出てきて、食べ終わったら片付けも食器洗いも全部店員がやってくれる。
自炊となると下ごしらえを含む調理や食器洗い、生ゴミの処理などもすべて自分でしなければなりません。

今回の計算ではチェーン店と自炊の牛丼一杯の差額は170円と出ましたが、それは手間賃と考えていいかもしれません
手間賃を払って楽をするか、それとも自炊で節約するか。
その判断は個々人の価値観に依存するので結論を出すことはできません。ただひとつ言えるのは、自炊が苦だと感じる人は絶対に209杯も牛丼をつくることをできないだろうし、自分でつくる過程を楽しめる人は自炊の習慣が自然に身につくだろうということです。
その違いは自分で判断すればいいですし、他者から強要されるものでもありません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記


〈スポンサードリンク〉

〈スポンサードリンク〉

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
【Twitter】@blmtpeter
お問い合わせはコチラ→blmtpeter☆gmail.com



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



最新記事
FC2カウンター
バロメーター
カテゴリ
広告
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
216位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2拍手ランキング